大人の矯正メインイメージ 大人の矯正メインイメージ

すべては正しい噛み合わせから

カウンセリングイメージ

矯正治療は何歳からでもスタートできます

歯並びや咬みあわせは、歯茎が健康であれば何歳からでも治療できます。こどもの治療と比べ、大人の矯正治療は一般的に期間が長くなりますが、歯や顎の成長発育が完了しているため、治療計画が立てやすくなります。
基礎がしっかりしていないと頑丈な家が建たないように、歯も基礎部分(歯並びや咬みあわせ)が整っていなければ、健康な歯を維持できません。歯のエイジングを最小限に留めるためにも、まずは歯科矯正で基礎をしっかり整えることが大切です。
不正咬合が原因で歯がダメージを受けている場合は、根本原因を見極め、一般歯科と連携を取りながら治療を進めていくこともできます。

カウンセリングイメージ